ドラム機材

zoom q8

ドラム機材

【ZOOM Q8】音楽専用のハンディビデオカメラレコーダーはドラム用に最適なのかレビュー!

2020/8/31  

ミュージシャンは自分のライブやスタジオ練習を録画、録音する機会は多いだろう。 ドラマーは自分の演奏、そしてバンド全体の演奏を確認するためにも必ず録画、録音をする癖をつけることをお勧めする。 今回は私が ...

クレシェンドの耳栓

ドラム機材

ドラム練習時に耳栓を使うメリットとデメリット。クレシェンドの耳栓も合わせてレビュー。

2020/8/24  

生ドラムでの練習を長時間していると耳が疲れてくる。 耳を保護するために耳栓を利用するドラマーも多いのではないだろうか? この耳栓を使うとメリットもあるがデメリットもある。今回は効率的な耳栓の使い方を紹 ...

ドラム機材

プロテクションラケット【TZ3016】収納力最高のスネアケースをレビュー。

2020/8/20  

機材をどのように運ぶかで悩んでいる人は多いのではないだろうか?私もその一人だ。 車を持っていれば解決する部分も多いが、私はあいにく車を所持していない。都心部に住んでいる方だと車を持っていない方も多いだ ...

no image

ドラム機材

ludwig(ラディック)の定番スネア!ジャズフェスティバルとパイオニアの違い。

2020/8/18  

ludwigは今でも現役のドラムメーカーだが、ビンテージのludwigは非常に根強い人気がある。 usadrumshopでも主に60年代~70年代のラディックドラムを仕入れていたが、すぐに売れてしまう ...

プレイテックゼンのシンバルアーム

ドラム機材

【PLAYTECH(旧ZENN)】脅威の1000円代のプレイテックゼン!シンバルアームは問題なく使えるか?検証!

2020/8/7  

パシャーン! 少し高めのシャーンという音をバンド演奏でも良く聞くと思うが、これは大抵はスプラッシュシンバルという類のシンバルの音になる。 スプラッシュシンバルはサイズが小さめのシンバルで、大抵は6イン ...

現行に近いストレイナー

ドラム機材

ludwig(ラディック)のストレイナーの移り変わり

2020/8/7  

今回はラディックのストレイナーについて紹介したいと思う。 ラディックはスープラフォニックが64年に発売されて以降、時代が変わるとともにそれぞれのパーツが改良されている。 特にフープとストレイナーは時代 ...

ブラックビューティー

ドラム機材

70年代ludwig(ラディック)ブラックビューティーはブラスシェルとは限らない!

2020/6/15  

さて、今回はludwig(ラディック)のブラックビューティー(Black beauty)についてだ。 ブラックビューティーといえば70年後期に発売され(正確には復刻)、70年代のものは現存数が少ないこ ...

シェルのラップ

ドラム機材

60年代ludwig【ラディック】のオリジナルスネアの見分け方【ラップの巻き込み】

2020/6/13  

udwigの中でも特に人気のある60年代!! ビンテージのドラムには色々な特徴があるが、今回はludwigのラップの巻き込みについて紹介していこう。 まず、大きく分けるとドラムのシェルは、ペイントとラ ...

TAMAスタークラシック

ドラム機材

TAMA starclassic(スタークラシック)のドラムセットの紹介

2020/6/4  

TAMAは日本のドラムメーカーであり、スタジオの備品でも良く見かけるので馴染み深いかもしれない。 そのTAMAの中でもスタークラシックはハイエンドなドラムという位置づけになっている。 たまにスタジオで ...

歪んでいるフープ

ドラム機材

ビンテージドラムのフープの歪み【ラディック(ludwig)など】

2020/6/1  

ビンテージドラムを購入する際に錆や汚れは肉眼で確認出来る。 しかし、フープの歪みの確認はなかなか難しいのではないだろうか? ここでは、ビンテージドラムのフープの歪みについてお話したい。 ビンテージドラ ...

© 2020 ドラム部 Powered by AFFINGER5